ガイド

2011年05月31日

「ジャズって何がいいんですか?」

久しぶりにこのような直裁な質問を、某職場仲間から頂戴し、思わずニヤリ ( ̄ー+ ̄)
喜んでお答えいたしましょう。

聴くべき音楽はジャズとクラシックだけです。
(とか言うと、ヒジョ〜〜ニ多くの皆様から嫌われます。良い子はマネしないでね。)
なぜかと言うと・・・
音楽の主要三要素は、リズム・メロディー・ハーモニー。
この三つの中のどれかの、進化・発展・創作を、少なくとも目指しているのは、現在一般に認知されているジャンルの中では、この二つだけなのでございましょう。

坂本 龍一さんが「バッハドビュッシーだけいればいい。」なんて極論をおっしゃいますが、確かに現在ジャズ以外のポピュラー音楽で使われている音楽語法は、1894年、「牧神の午後への前奏曲」(ニジンスキーの振り付けによるバレエでも有名なあの。)をドビュッシーさんが発表した時点で止まったまま。
かつてジャングルだのドラムンベースだののブレイクビーツ的なモノが流行りだした頃、ジャズギタリストのパット・メセニー氏「所詮4分の4拍子でしょ。」と一刀両断したのをご存知の方も多かろうかと思いますが、新しいジャズや、現代音楽と呼ばれるクラシックの一ジャンルに親しむ者からすれば、ポップスの新しさはごはんにかけるふりかけと同じ。
ごはんの炊き方やお米の種類にこだわりを持たない人間がグルメ足り得ないのと同様に、ふりかけだけ変えたって所詮はただのふりかけごはん。

とか言うと、ほんと〜にみんなから嫌われます。
「だって、音を楽しむって書くんだから楽しければいいじゃん。」なんつって www

あほちゃいまっか、と喉元まで込み上げる関西人の血をぐっと押しとどめ、ここはひとつ啓蒙に努めましょう。

でもね、楽しみにも色んな種類やレベルがあるですよ。
ふりかけがお口に合って、一生ふりかけを食べ続けて楽しいとおっしゃるのなら、どうぞ。無理にパンやスパゲッティを奨めはいたしません。
ただ、「クラシックは分からない、難しい」とか「ジャズは気取ってる、難解」とかおっしゃる皆様に、ただの一度でも真剣に聴いたことがおありですか?と問わせてください。

例えばゲームをなさる時、時間も周囲の状況も忘れ、ただ没頭なさるでしょ。
例えば推理小説をお読みになる時、明日の朝早くから仕事なのにもかかわらずどうしてもやめられなくって寝不足になったりいたしませんか?
例えば誰かを愛そうとする時、ただ遠くから眺めるだけではなく、ただ日常的な会話に終始するのではなく、一歩二歩踏み込んで触れ合ってみようと試みませんか?

音楽も同じです。
何かをしながらではなく、邪想邪念にとらわれることなく、ただ音だけを追い続けた事がありますか?
分かろうとか鑑賞しようとか、それはすでに邪念です。聞こえて来る音をただ追いかけるだけ。
それが聴くという行為です。
そのようにして、ただの一曲でもジャズやクラシックの作品を、最初から最後まで聴き通したことがおありでしょうか?
もしおありでないのだとすれば・・・

おめでとうございます。
貴方の目の前には、まだ見ぬ「音楽」という名の豊饒の海が広がっております。
これからの人生が何倍も楽しいものとなるに違いありません。

もし新宿にお越しになるのなら・・・

なめたろーの新宿歌舞伎町見聞録 File.no19

 019pitinn

新宿 PIT INN
新宿2-12-4アコード新宿B1
TEL:03-3354-2024

ジャズを聴くとなれば、まず思い出すのが南青山のブルーノート東京さん。
日本では1988年にオープンし、今やトップミュージシャンが集う世界有数のジャズクラブへと成長いたしました。
以前、矢野顕子さんのトリオ公演にお邪魔した際、「世界中で一番アーティストを大事にしてくれる最高のライブハウス」と、まあ多少のおべんちゃらも含めてでしょうが絶賛しておられました。

それに続く存在といえば、なんといってもココ。
「ピットインを満員にできればどこに出たって怖いもんはない。」と言われた、日本ジャズ界の登竜門にして最先端の実験の場でもあります。
かつて秋吉敏子さん渡辺貞夫さん山下洋輔さん日野皓正さん渡辺香津美さんも皆、この小さなライブハウスでのセッションを繰り返し世界に巣立っていったのです。
運が良ければあのグラミー受賞ピアニスト・上原ひろみさんにだって出会えるかもしれません。
今夜もまた数少ない選ばれたプレーヤー達が、協調と破綻の限界をさぐりながら、未来への扉を垣間見せてくれるに違いありません。
たった数千円で、これほど間近に音楽が生まれる瞬間に立ち会えるなんて。
あぁ〜、幸せ♪



kabukifuzoku at 17:00|PermalinkComments(0)clip!

2011年05月17日

「笑い」を知りたいのなら。

上野・浅草・池袋とならび、都内では数少なくなった落語の定席
その晩のトリを勤めたのは、「6代目柳家小さん師匠」。
彼の父である人間国宝故・柳家小さん師匠がもっとも愛したのも、この寄席でした。
末広通りは、この現代的な新宿の街にあって、いまだ庶民的な暖かい匂いのする貴重な界隈です。

2005年に放映された「タイガー&ドラゴン」は、長瀬智也・岡田准一という当代の人気アイドルを主役に脚本家クドカン(宮藤官九郎)人気もあいまって、時ならぬ落語ブームを巻き起こしました。映画「落語娘」、「しゃべれどもしゃべれども」などをご覧になった皆様も多くいらっしゃいましょうか?
一過性のブームであったとはいえ、若い皆様に落語の存在をアピールできたという意味では、まっこと幸甚の極み。
我が日本文化にとって。

これは何も大げさな物言いではありません。
落語は、この国にとって甚だ大切な芸能なのです。
洋の東西を問わず、一人芝居というものは多く存在いたします。
あるいはモノオペラという、たった一人の登場人物で物語る音楽劇なども。
けれど、一人の人間が二人どころか数人、場合によっては十数人もの登場人物を演じ分ける芸能。
しかも座布団一枚というあまりにも限られたスペースの上に座ったままで、となると、これは世界中のどこを探しても見つからない大変に貴重な文化なのでございます。

日本は孤立した島国でありながら、文化的に大陸の影響を色濃く受け、あらゆる文化領域においてその本来的な独自性を見出すのは困難です。
現代においては音楽はもとより演劇も美術も、主にアメリカを中心とした西欧文化に陵辱されたかのごとき現状。
愛国主義者ならずとも、「日本人のアイデンティティーはどこに?」となげくのも無理はありません。

それでも、「漢字かなまじり」という実用性に優れ稀有にして美麗な母国語と、その美点をあらん限りに駆使した「落語」こそは、国宝どころか世界遺産(平泉の皆様、10年超しの悲願達成おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。)に指定されてもおかしくないのですが残念なことに、日本語は世界中の言語の中でも3本の指に入る難しさ。解する人口の少なさから、正当に評価されるのはまだまだ遠い夢でしょうか。

とかなんとか御託を並べる必要など、本当はさらさらないのです。
なぜか。
それはもう、
落語が面白いからに他なりません。

なめたろーの新宿歌舞伎町見聞録 File.no18

018suehiro

「末廣亭」
新宿3−6−12
03-3351-2974

敬愛する二代目故・桂枝雀師匠sizyakuによる「緊張と緩和によるサゲ4分類」においてつまびらかにされたように、笑いに関するありとあらゆる種類、テクニックが用いられます。
また古典においては、江戸期から昭和初期にかけての市井に生きる人々の真実が、実に生き生きと活写されます。
風俗にご興味をお持ちの皆様なれば、「艶笑モノ」と呼ばれる種類のお話しをぜひお聞きください。
往時の風俗嬢たちの暮らしや、庶民の風俗に対する感覚、「なか(現在の吉原)」の風景など、他のいかなる種類の資料よりも詳しく面白く知ることができます。

個人的なオススメは、
上方ならもう一人の人間国宝、江戸期から書物のみにて伝わる数知れぬ素晴らしい噺を掘り起こし、滋味溢れる語り口とその博覧強記に裏打ちされたマクラでの多彩な小話が楽しい三代目桂米朝beityou
米朝が、最期の歌舞伎座独演会にて満場の観衆に見送られ第一線を退くに際し「枝雀がおったら自分が倒れても代役を頼めたのに」と涙ながらに語った、浪速の爆笑王・2代目故・桂枝雀、
江戸なら、伝説の5代目古今亭志ん生と戦友でもあり、100席をゆうに超える膨大なレパートリーと端正な話術で、晩年は名人の名を欲しいままにした六代目故・三遊亭圓生ensyou
志ん生の息子としての重圧にも負けず、父とはまた味わいの違う芸風で一世を風靡しテレビでも人気者となった早逝の天才・三代目故・古今亭志ん朝sintyou

「物語を楽しむ」という意味においては、この四人の芸がなによりかと。
できれば最初は音だけに集中して楽しまれたほうが近道かと存じます。ご近所のTSUTAYAさんなどにも、十分在庫がございましょうほどに。

to be continued

name230

やってます。 by nametaro-



kabukifuzoku at 17:30|PermalinkComments(0)clip!

2011年05月11日

全世界デビュー !!?

ディズニー/ピクサー映画「カーズ2」(ジョン・ラセター監督、7月30日公開)の全世界共通挿入歌に決まったそうでございますね。
Perfumeさんの「ポリリズム」
先日は、初音ミクさんが、トヨタさんアメリカ版CMに出演というニュースもございました。

すんばらしい!

流行りモノには一日の長があると申します。
好き嫌いは別にしても、Japanese Otaku の皆様の能力たるや、目を見張るものがございます。
Vocaloidが最初ヤマハさんから発表された時も、Perfumeさんが登場した時も、大変に興味深く拝見させていただいておりました。
いずれも世界のポップス史に残る偉業であろうかと思います。

かといって、どなたさまもご存知の作品を取り上げましても、いまさらなんじゃいっ!てなもんでございましょうから、ここでは多くの皆様がご存知ないであろう音楽をご紹介させていただきます。
一日の長はないかも知れませんが、100年の長がありそうな音楽。
ポップス史には残らないでしょうが、音楽史に残りそうな音楽を。

「風俗業界一マイナーなディスクガイド」
【disc 2】

002cite_de_la_musique

Dino Saluzzi「Cite De La Musique」(2000)
ディノ・サルーシ「シテ・デ・ラ・ムジーク」

バンドネオンというとまず思い浮かべられるのはアストル・ピアソラさんでしょうか?
彼にしても、日本では没後のキャンペーンが始まるまで、一般の方々にとってはほとんど無名の存在だったのです。
「タンゴの革命児」と呼ばれた彼の活動の陰に隠れ、いまだ知る人ぞ知るサルーシ(Wikipedia にもまだ記事がないようで、適当なリンク先がみつかりません。)さん。
ところがこのCDの発売元は、あのECMなのでございます。
ジャズファンの皆様にはおなじみの、御大マンフレート・アイヒャー氏の極めて偏った趣味によってラインナップされる作品の数々。
その中には、ペストセラーにはなり得なくとも、ロングセラー間違いなしの名品がいくつも埋もれております。

艶やかで伸びやかな、その哀感に満ちた調べといったらもう・・・
ぜひとも今時の圧縮音源ではなく、せめてCDクォリティーでお聴き頂きたいと思います。
それはもう、魂が震えるほどの美しさ。
とりわけ第4曲目「Zurdo」の後半で得られるカタルシスは、近年耳にした数知れぬアルバムの中でも出色です。

お隣におられる素敵なあの娘も、夢見心地になること間違いなし。
なめたろー絶対保障でございます。



kabukifuzoku at 18:00|PermalinkComments(0)clip!

2011年05月07日

これを見ずして風俗の今を語るなかれ!とかなんとか言っちゃって・・・

あ、ども。
毎度役に立たない企画ばかり立ち上げてご迷惑をおかけしております。

ご迷惑ついでにもう一丁!

ゴールデンウィーク新連載企画第二弾

「なめたろーの風俗ニュース」

♪ヽ(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノ♪

「おっ!これはちょっともしかして役に立つんじゃないの?」
「まあ、このブログをご覧になってる皆様が、そういったニュースにご興味をお持ちかどうかは分かんないけどね。」
「ってか、もしかしたら、時には他店さまの宣伝になったりして、そりゃちょっとやばかったりもするんじゃね?」

なんという、同僚からのさまざまな心配や思惑を尻目に、もう始めちゃいました(*^0゚)v☆彡

なぜ、これを思い立ったかというと、そりゃもうこの出来事でございます。

■作家 団鬼六 (本名 黒岩幸彦)は 5月6日 午後2時6分
■胸部食道がん 都内 順天堂大学病院にて永眠致しました。
■(1931年9月1日生 享年79)

oniroku

なんと申しますか、申す言葉もございませんが、
日本の誇る巨大な知性がまたひとつ散ってしまったという、誠にもって残念至極な、エロスと風俗と文学を愛する私共にとっては、まさしく「事件」という言葉が相応しいでしょうか。

自らの癌を公表なさってからも、無頼一筋・生涯現役、を標榜され、多くのファンに勇気と安堵をくださいました。
最近では小向美奈子さん主演「花と蛇3」が、皆様のご記憶にも新しいかと存じます。
初出は1961年、『奇譚クラブ』への投稿がきっかけでした。
以来、内外に広くファンを持つ官能小説の第一人者として文学界に君臨。
君臨とは申しましても、ご本人の飄々としたお人柄は決して権威的ではなく、在野の一文士的愛すべき存在であり続けられました。

hanatohebi

SM文学の大家というと、大変にハードな描写を想像しがちですが、氏の作風はむしろソフトであったと思います。
肉体的な激しい責め、いわゆるハードバイオレンスではなく、精神的な深い関係によってSMの真髄を表現するのが氏の真骨頂でした。
世界に類を見ない緊縛の美しさを私達に教えてくださったのもまた、彼の偉大な功績のひとつ。
皆様に日頃お使いいただいている「拘束紐」なども、氏の仕事がなければ生まれ得なかった発想に違いありません。

世にエロ小説、エロ文学と呼ばれるものはあまたございますが、
果たして鬼六氏の衣鉢をついで、本物のの官能小説を生み出してくださる才能が、新たに生まれ来るのでしょうか?
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

2011.05.07. namenews file.001



kabukifuzoku at 15:30|PermalinkComments(0)clip!

2011年05月04日

そろそろ音楽の話でもしませんか?

新宿シンデレラ・オフィシャルブログ「シンデレラストーリー」をいつもご覧いただき、誠にありがとうございます。

ゴールデンウィーク真っ只中につき、

特別企画新連載

でございます。
題して、

「風俗業界一マイナーなディスクガイド」

おいおい、もしかしてまた店とまるで関係ない企画じゃね〜のっ!
ってか、風俗業界で他にディスクガイドなんてあったっけか??

いやいや、誠にもってごもっともなご疑念ではございます。
しかしながら、音楽と、Hな営みの、長くてふか〜い関係を、皆様もよくご存知でございましょう?

酒は「百薬の長」、などと申しますが、音楽こそは「萬薬の頂」ではないかと、ひそかに疑っております。
「音楽療法」というジャンルも、今ではかなり世間様に認知され、様々な病院で実際に取り入れられたりもしておりますし、日常の場面でも、音楽によって励まされたり癒されたりといった体験を、どなた様も少なからずお持ちに違いありません。
また、効き具合の過多はあるにせよ、一般のお薬ですとその効能がある程度限られておりますが、音楽の効能は、その受け取り手の精神状態によって千変万化。
この作品を聴いて気分が良くなる方もあれば、いらいらしちゃう方も、
あの作品を聴いて気分が良くなる事もあれば、いらいらしちゃう事も、
ございます。

となれば、これから私がご紹介させて頂く作品が、果たしてどれだけ皆様のお役に立てるかなど、さっぱり分かりません。
おかげさまで、胸を張って極私的かつ無責任に、気に入った作品についてお話させていただくことが出来るわけでございます。

さて、記念すべき第一回目の作品は・・・・・

【disc 1】

flatlands

Roger EnoThe Flatlands(2001)
ロジャー・イーノ「フラットランド」

ブライアン・イーノさんはご存知でしょう?
最近ではiPhone用のアプリ開発で話題になったりもした、アンビエントミュージックの創始者。
ロジャー・イーノさんはその弟。
兄ちゃんとは作風はかなり異なります。

何年か前、神田御茶ノ水あたりをぶらぶらお散歩中に偶然見つけたギャラリーの「バウハウス」という名に惹かれお邪魔してみたところ、この音楽が流れておりました。
ストリングスのあまりに美しい響きに魅了され、いてもたってもいられず受付のお姉さんに「このCDは?」って尋ねたところ、展示中の写真と無関係の質問に面食らいながらも、「オーナーのコレクションなので聞いてみないと・・・」と言いながらさっそく電話。その後地下の倉庫にCDジャケットを探しに行ってくれて、見つかったのがコレ。

その足で秋葉原に向かい、石丸電気ソフト館で空振り(その昔は東京一の在庫を誇ったというのに・・・)、ヨドバシ秋葉店内のタワレコで、たった一枚の在庫を発見♪
さっそく持ち帰りじっくり聞いてみたところ、大当たり、でございました。

後日お礼のメールを差し上げたところ、お姉さんからご丁寧なお返事を頂戴し、その後やりとりすること数知れず。思わぬロマンスが生まれたかどうかはご想像におまかせするとして・・・

シチュエーション的には、コトが終わって二人でまったりしてる時が最高かな。
優しい気持ちになったり、切ない気持ちになったり。

私、腰にぶら下げた愛用のiPodでこいつを聴きながら鹿島の海を眺めておりましたところ、大波をかぶってご臨終の憂き目に遭遇いたしました。
修理もままならず、悔し紛れに久々にwalkmanを買ってみたところ、相変わらずのsonicstageの使いにくさに辟易しとっとと売り飛ばした末、結局二台目iPodを再購入してしまったという思い出の一品でございます。
機会がございましたら、ぜひに。

こんなブログを書いて、偉い人から叱られなければ、
to be continued by nametaro-



kabukifuzoku at 20:30|PermalinkComments(0)clip!

2011年05月02日

時を超えて愛されること。

あまりお教えしたくなかったりもするのですが、
なめ割りをご愛用くださっている皆様なれば、
ダンチョ〜の思いでご紹介申し上げます。

私たち歌舞伎町の住人の大切な台所。
安価にて空腹を満たし、
笑顔にて憂鬱を拭い去ってくれる、
母なる食堂。

定食屋さんってぇ〜ものも、いつのまにか様変わりいたしました。
歌舞伎町にもございますが、かの大戸屋さんがフランチャイズ展開に成功したあたりからでしょうか?
かつては池袋の路地裏にひっそりと佇む、きっちゃな〜いお店だったのです。
ところがいつの間にか、店内にはジャズなんぞ流れちゃったりなんかして、

ま、おしゃれ、でございますか?
ただまあ、おしゃれにもTPOなんちゅーものがございましょ。
さば味噌定食にがっついてる後ろで、メロウでジャジーなナンバーなんぞ流されたって、なにやら伴宙太的「おけつこそばゆい」状態に陥ります。

それに比べてこの・・・

なめたろーの新宿歌舞伎町見聞録 File.no17

017turukame

「つるかめ食堂」
11:30〜04:00
歌舞伎町1丁目15−8 白木ビル 1F
03-3200-2846

西口しょんべん横丁の「つるかめ食堂」は、ご兄弟のご経営だそうで。
創業は、今を去ること55年前、っつっても気の利いたホームページがあるわけじゃなし、おかみさんが「う〜んと55、ん、6年かな」って話してくれただけなので、いたって正確ではありません。
にしても、某大戸屋さんの創業からさらに遡る事2〜3年の歴史は、ゆうに東京の定食屋さんの草分けと申し上げるに相応しい貫禄。
にもかかわらず、その貫禄をまるで見せつけようとしない潔さ。

煮物焼き物揚げ物お刺身、肉も魚もカレーも麺類も、
まさに、困った時のつるかめ詣でございます。

実際、毎日限られた時間内での昼食を近場の飲食店でまかなおうとすると、これほど選択肢が豊富な歌舞伎町でさえ、時に途方にくれたりいたします。
んな時はもう何も考えずに「つるかめ」に一直線。

バカバカしい落語の代表作「つる」にちなんで、「つ〜〜〜〜〜、、、る」、なんつってまずは今日のランチの実物ディスプレイ前に到着。内容を吟味しつつ、暖簾をくぐるとそこはもう・・・

営業途中のサラリーマン諸氏、近隣風俗店のご同輩、出勤前のホストさんや、メイク前のキャバ嬢さん、胸にカメラをぶら下げた外人さんもいれば、住所不定無職的ハテナなレゲエ予備軍とおぼしきおじさまおばさままで、まさに歌舞伎町の縮図とも言うべき皆々様が一様に、なんのへんてつも無い定食に舌鼓を打っておられます。

なにかと言えばキャッチコピーだの付加価値だのをのっけたがるこのご時勢にあって、なんのへんてつも無いことがどれほど偉大でありましょうや
もはや終身都知事となりつつある慎太郎氏のご意向がいかばかりにせよ、歌舞伎町がこの地にある限り、末永く健やかであっていただきたいのです。

時を超えて愛されること。

それは浅はかな知恵でなしうる技ではありません。
小手先のアイデアに堕して自ら墓穴を掘る愚を冒す前に、今一度、いや何度でも原点に立ち返って、本当に大切な事を吟味せねばなりません。

はい、勉強させていただきます。
m(_ _)m

to be continued

name230

やってます。 by nametaro-



kabukifuzoku at 15:00|PermalinkComments(0)clip!

2011年04月24日

人気姫獲得マニュアル 最終章

(激長です。しかも文字のみ。ただし、効果てきめん!
ご覚悟よろしい皆様のみ、お読み進めください。)

昨日の雨とはうって変って、実にすがすがしいお日和となりました。
コマ劇前広場でカフェオレなんぞいただきながら、しばしまったり。
携帯を変えたおかげで、ますます快適に音楽を聴けるようになり、絶好調中のなめたろーでございます。

4回にわたってお送りしてまいりました「人気姫獲得マニュアル」も、今回が最終章!
明日からのネタを考える苦しみに身もだえしつつ、さっそく本編に進んでまいりましょう。

昨土曜はもちろん、本日も朝からたくさんのお電話を頂戴しております。
が、
どうにもあいかわらず人気どころの何名かにお電話が集中する傾向がございます。
それはもちろん、ホームページでご覧頂いた中でお好みが偏るのもある程度は理解できます。
けれど、所詮は限られた二次元情報
女の子の魅力をホームページだけですべてお伝え出来ようはずもございません。

いわゆる「電話が鳴る」女の子と、「人気姫」はかならずしもイコールではありません。
「電話が鳴る」女の子の獲得方法については、前回までの回でお話しした通り。

今回は本当の人気姫の見つけ方とその獲得方法について申し上げましょう。

シンデレラFCグループにお世話になって1年7ヶ月余。
その前に吉原の某高級ソープに4年半。
いつのまにやらこの業界で6年以上の年月を過ごさせていただいております。
それまでにも私、ぶっちゃけお酒ってぇものとあまり相性がよろしくございませんものですから、「遊び」というと一直線にコチラ方面に突入して参りました次第。
でありますからして、「客」的立場からしても、そこそこの経験がございます。

なにを申し上げたいのかというと、
「分かる」ということでございます。
勿論、私だけでなくある程度以上の経験をお持ちの皆さん共通の見解です。

お客様に喜んでいただけるであろう女の子は、日常の立ち居振る舞いからほぼ分かります。
早い場合は、面接に来ていただいて、ものの2、3分で、「この子は売れるに違いない!」と。
その多くは、簡単に申し上げて、いわゆる「いい娘」です。
日頃から礼儀正しくて、誰に対しても自然に気遣いのできる、感じのいい娘。
これに「エロさ」のフレーバーがうまく乗っかれば、ほぼ間違いなく人気が出ます。

あたりまえのお話ですが、お客様の目は決して節穴ではございません。
たとえほんの僅かの時間といえども、お客様の前でだけいい娘ぶっても、早晩まちがいなく馬脚をあらわします。
稀な例外が「プロフェッショナル」です。
普段の彼女がそれほど魅力的とは思えないにも関わらず、やたらお客様からの良いご評判を頂戴するパターン。
その経歴の中で、お客様に喜んでいただけるツボを見事に会得し、良い意味での「いい仕事」を実現できるタイプ。
このタイプを見抜くには、若干の時間を要します。
それでも自店舗の女の子であれば、過去のデータを紐解けば一目瞭然

つまり、私たちは知っています。
皆様にご満足いただけるのが、どの女の子なのかを。

ところがかなりの確率で、一度お遊びいただいたお客様がほとんどもう一度ご指名くださるようなレベルの女の子が「電話が鳴らない」のです。
ここに、私たちの大きな悩みがございます。

私が以前お世話になっておりました「西川口コスプレメイド学園こんにちわいふ」のいずれにおいても、本指名率No.1の娘誠に残念な事に極めて電話の鳴らない子達でした。
ソープに勤めておりました時代にも、さまざまなお店とおつきあいがございましたが、そのお店で一番カワイイ、一番キレイな女の子が、そのお店のNo.1であった例を、ひとつとして存じ上げません。

それはそうでございましょう。
例えばお笑いの世界で成功する女性(いや男性とても)で、美人の類をご存知ですか?
彼女・彼等は、幼少の頃より他人を楽しませる術を身につけなければ、自らのアイデンティティーを確率できなかったのでしょう。
翻って、顔立ちの明らかに美しい、可愛い女の子は、自らがアクションを起こさずとも小さい頃からちやほやされ続けています。
となれば、サービス精神が育とうはずもございません。
もちろん例外はございましょう。
顔もスタイルも抜群、性格もやわらかく、気遣いに溢れ、サービス精神満点!
なんという、どこをとっても非の打ち所のない存在。
お客様が望まれるのは分かります。
時折受付時、どんな娘がお好みですか?とお尋ねすると「美人でスタイル抜群で性格良くてサービスのきちんとできる娘」といったお答えを頂戴します。
まことにご正直でいらっしゃる!敬服いたします。
しかしながら、少なからぬ経験を経られた皆様なれば、これがほぼ「幻想」に近いご要望であることをご存知のはずです。
私どもといたしましても、できることならこのご要望に胸を張ってお応えしたい。
けれど、現実は残酷です。
そして、その残酷さを楽しむのが人生の醍醐味です。
(意見には個人差がございます。ご賛同いただけますれば幸いです。)

幸いにして我が新宿シンデレラにおきましては、お電話でのご予約をたくさん頂戴する娘のほとんどが本指名率ランキングの上位に名を連ねております。
それでもやはり、こんなにいい娘がなぜご指名いただけないんだろう?とスタッフ一同頭を抱えることが、ままございます。

お写真の力は絶大!
なのでしょうか?

それは確かにそうでございましょう。
パッと見、好みでない女の子より、好みの女の子と遊びたいと思われるのは当然です。
店頭でスタッフに「この娘はリピート率抜群ですよ」と勧められようがなんだろうが、自分が最初に遊びたいと思った女の子と遊んだほうがスッキリします。
たとえそれが「大ハズレ」であろうとも。
(期待に反してタイプと違った、という意味で。当店にはいわゆる大ハズレ嬢はひとりもおりません。ご安心を。)
現場スタッフの勧めに反してまで自分で選んでしまった以上、あきらめもつこうかと言うもの。

ですから、どうしても自分のセンスを信じたいと仰るむきに無理強いはいたしません。
でもね・・・

顔さえ好みなら他はどうでもいい、ですか?ほんと〜に?
胸さえデカければ、あとは野となれ山となれですか?まじで?
どうせなら、ご満足度の高い女の子とお遊びになられませんか?

私、もうこの歳でございますので滅多にこの手のお遊びには出かけません。
それでも年に何度か、ムズムズとしちゃったりも致します。
そんな時、お店の評判はリサーチ致しますが、女の子に関しては常に行き当たりばったりです。

お店に行って、お写真見せていただいて、スタッフさんのご意見をあれやこれや根ホリ葉ホリ伺って、「じゃ、この娘でいいっす。」
と言う方法で、もう何年もハズレを引いたことがございません。
ま、なんと言うか私、多少面白げな方が満を持してご登場なさいましても、それはそれでどうせなら楽しみましょ、ってタイプなので、嫌な思いをする事は皆無だったりしますので、どこまでご参考になるかどうかは・・・ではございます。

ただ、「スタッフさんのご意見をあれやこれや・・・」という部分だけは、このお遊びの基本中の基本です。
別に私自信がスタッフだから申し上げるわけではございません。
なぜか?

そのお店で何十回もお遊びになっておられるVIPクラスのお客様の場合は、時としてスタッフ以上に女の子のことをご存知の場合もございます。
そういったお客様が、「今回はこの娘にチャレンジしよう」と思われるお気持ちを、あえてそぐようなマネは致しません。
それ以外の場合。
明らかに、皆様よりも、私どもの方が女の子に詳しい。

お客様からのアンケートのご回答を頂きます。
毎月、お写真指名、お電話指名、本指名の数と比率の統計をとっております。
毎日、素の彼女達と接しております。

ですから、
いやいや、大変長らくお待たせいたしまくりました。
ここまで懲りずにお読みくださった皆様にだけナイショでお話しします。
人気姫獲得マニュアル・最終章は、
「スタッフと仲良くなろう。」です。

たとえどのようなお客様でも、すべて分け隔てなく対応させていただいております。
それは間違いございません。
が、
やはりお話しさせていただきやすい方と、残念ながらそうでない方がいらっしゃいます。
たとえば、
店頭でお写真を並べて、いくつかお声をおかけしたにも関わらず、まるで何もおっしゃらないお客様。

かつてどこかのお店で、スタッフの勧めにしたがって、よほど苦い思いをなさったのでしょうか?
せめてお好みのタイプや、今までで比較的お気に入りいただけた女の子の名前くらいお教えいただければ、オススメの仕様があろうかと思います。
ランキング1位の女の子が、全てのお客様から100点満点を頂けるわけではございません。
最終的にはこれはもう「相性」でしかない。
となれば、一度試していただかないとなにも分からない、という結論にもなりますが、それでも、
今、ご案内可能な女の子の中から、最もそのお客様のお好みに近いひとりをご紹介させていただこうと
少なくとも当店のスタッフは、全員が心を砕いております。

お電話でのご予約の際も、
「いついつの何時ごろ遊びに行こうかと思うんだけど、誰がオススメ?」
と、もしおっしゃっていただけるのであれば、様々なデータを駆使し、最も喜んでいただけるであろう女の子を、誠心誠意ご紹介させていただきます。

ぜひ、お気軽に、何でも、お声がけ、ご相談ください。
皆様の「コンシェルジュ」として、私どもを使い倒していただけます日を夢見て、
今後ともスタッフ一同精進をつづけて参ります。



kabukifuzoku at 21:38|PermalinkComments(0)clip!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
グループ系列店ブログLink